カリスマメンター 高橋宗照 『一業一隅』BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 進歩していると思う「退化」〜伸び続ける人類のIQについて

<<   作成日時 : 2015/06/01 18:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

伸び続けるIQのナゾ、人類は賢くなっているのか?


これはウォールストリートジャーナルの記事なのですが、
これを観て・・・人類はあきらかに退化が進んでいるのではないか?
と思ったわけです。

記事の詳しい内容やそれを読んでの感想は人それぞれだと思い
ますが、あくまでも私見として。

まぁ確かに生活は向上しているのかもしれませんね。
(これも世界全体で見れば一部なんですけどね)

GDPも確かに上がっているのでしょう。


でも果たしてIQ=知能指数がアップしているのか?となると
どうなの?とは思いますね。

そもそも・・・
自分は向上している!できるヤツだ!イケてる!みたいなそんなことを
言う(はっきり言わなくても匂わすヤツ)ほど、だいたい鼻持ちならないし、
そういうヤツに限って、全然成長してないじゃん・・・
と感じるわけです。

逆に・・・
自分はまだまだで、もっと上には上がいる!だからもっと努力しなきゃ!
みたいな人ほど、実はおどろくほど成長していく・・・
と感じています。



それは現実やいまある真実から目を逸らさず、しっかり見ること。
それができるから「いまの足りなさ」を実感できるわけです。
別に謙遜が大事とか、控え目にいろ!とゆことでもないんですね。

できている部分を見て、「オレ、すごくない?」と思う部分もあって全然OK
なんです。
でも同時に「全然すごくないオレ」の部分を無視せす見ることができれば
それでいいのではないかなぁ・・・と。


で、記事に戻ると、確かにそゆ部分もあるんでしょうね。
ただIQが高い=OKとは言えないと思っています。
昭和の時代は、いまから見るといい加減な時代でもありましたが、まだ
世の中がいまよりずっと優しかったような気がしますけどね。
(おおらかと言うべきか?)


本当に人類のIQが向上しているなら、例えば紛争や戦争が人類史上から
根絶されないのはなぜなんでしょうね?
人類が政治的な面や経済的な面での問題を最終的に解決できる方法を
未だ発見できていないからでは?


紛争や戦争が起きる理由にはさまざまあるようですが、それでも未だ
かつて人類は(ある意味で)こんな単純なことすら、発見できていないとゆ
ことも知るべきなんでしょうね。


まぁ人類のIQがもともとからかなり底辺だったのだ・・・
ということも言えるのかな?


少なくても私自身はご先祖様よりIQが高いぞ!
なんてとても思えませんね。







PS
先日天気が良かったので、久しぶりにがっつりバイクに
乗りました。

バイクを走らせていたら、急に海が見たくなったぜ!みたいな
青春どっぷりなノリでした。

山から海へと300kmばかり走りましたが、気持ちと裏腹に翌日
身体が痛くなったのは言うまでもありません(爆)

画像

画像
海を見ながら山下達郎さんの曲が聴きたくなりました。
え?白馬の王子様は相方もなく、今回も独りで走っていましけど・・・何か?(爆)



こんなサプリもあるんだ!
50歳目前ですが、まだ間に合いますか? |ω・`)









最後まで読んでいただきありがとうございます!
よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 



その「ポチっ」が私の励みになります!
    ブログが更新される度に登録されたあなたへメールで更新をお知らせします!    


提供:PINGOO!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Takahashi & Partners サイトのご紹介

進歩していると思う「退化」〜伸び続ける人類のIQについて カリスマメンター 高橋宗照 『一業一隅』BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる