「占い」から見る多面性

いつも朝起きると、まずやることはタバコを一服することです。
(どうもこの悪習はなかなかやめられません※)

その「一服」で今日の「健康」が何となく
分かるんですね。
体調が良ければいつもの味なのですが、体調があまり芳しくない
時の味は「それなりにサイテー」なんですよね(笑)

決して良い「体調管理」の仕方とは言えませんが、そんな悪習からでも
何となく今日の体調を実感することができます。


以前何回か禁煙に挑戦したことはあります。
もっとも私にとって効果的だったのではこの「禁煙セラピー」と言う本でした。
画像

ヘビーな私でも1ヶ月(も?)禁煙できましたよ。
つくづく「自分を律することができないヤツだなぁ・・・」とは自戒しておりますが(笑)



そして次にやることが携帯をONにすること。
夜中に誰からか留守電やメールが入っていることはまず皆無ですが、
寝る前には電源を切るようにしているので、習慣上ここでONにしないと
OFFにしたまま・・・ということもあるので。

そして携帯の画面にテロップのように流れる「今日の占い」を自然と
読んでしまいます。
(ちなみにおひつじ座なのですが)

すると今日は(まぁ言い方を変えればラッキー度とも言えるのでしょうが)
12星座中、第1位なんですね。
あまり占いに関心はありませんが、やはり「あなたが一番ラッキーですよ」
と言われれば、そりゃうれしいですよね。

そして朝ごはんを食べながらTVを観ると、そこでも必ずエンディングで星座
占いをやっています。

そしてそこでの星座ランキングは10位・・・

なんじゃこりゃ??

なわけです。

同じ星座占いなら同じとは言わないまでも、そんなに大差が出ないでしょ?
と思うのがきっと素人の考えなのでしょうね。
しかしこのランキングの差はどこから生まれるんでしょうかねぇ・・・


物事にはすべて多面性があります。

ある人から見れば・・・OK、ラッキー、ハッピー、サイコーなことでも
違う人か見れば・・・BAD、アンラッキー、アンハッピー、サイテーと

感じられることがいくらでもありますよね。起きている事象はひとつ
なんですけどね。


また・・・
「人生万事塞翁が馬」 (詳しい意味はこちら)

という言葉あります。

今の自分にとってはOKなことでも、後の自分にとってはそのことがBAD
になることもあるし、またのその逆もあります。

物事の考えとして良い方ばかりを捉えるのではなく(しかし時にはノー天気
にいることも必要ですよ)、
また悪い方ばかりを捉えるわけでもない、そういう視点の持ち方も必要
だと思っています。

まぁそういう捉え方をすれば、同じ星座占いであっても1位と10位の激差が
発生するのは「多面性」ってことなんでしょうね。
(ちなみに私はOKな内容しか見ないようにしていますけど)


そしてこのTVでの星座占いで今日もっともBADな星座へのラッキーアイテム
としてあがったものが

“ズッキーニのチーズ焼き”

ときたもんだ!!

画像
(画像はオノエングループのHPより掲載)

さすがにどこをどういう占いの仕方をしたら、この“ズッキーニのチーズ焼き”が
ラッキーアイテムとして導き出されるのか??不思議だぁ・・・



よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 

人気ブログランキングへ