次の一手

おかげさまで8冊目の本も上梓できて、研修ロードも一息ついたので
先週末は友人夫婦とキャンプに行ってきました。

こんな時いつも思うことなのですが、たまにはマイナスイオンを
バンバン吸いながら、酒を酌み交わし、いろいろな話をするのも
いいものだなーと実感します。

やはり「アウトプット」が多い仕事がらなので、知識的にも、肉体的
にも、そして精神的にも「インプット」することを意識的にやらないと
いかんな~と思うわけです。
そして健康でないとできない「インプット」もあるので、健康でいられる
自分と、そういう丈夫に産んでくれた両親に感謝なのです!(o ̄∀ ̄)ノ



さて・・・


最近思うのが、「次の一手」
経営者をやっていることもありますが、己の人生を考えてみても
これは大切だな~と思うわけです ( ̄▽ ̄)b

特に5年後、10年後の「なりたい自分」は何か?です。
(「あるべき姿ではありません)※1


やりたいことはいろいろあるけど、その中で何を優先すべきか?
そしてそれが「本当にやりたいこと」なのか?
それは自分にとって「自然」な形なのか?(普通ではなく)
※2


なぁんてことも考慮しながら考えます。
しかしここでもっとも私の中で大切なのは、というより戦略の
中心となっているのは、


5年後、10年後もいまの体力と気力を維持できるか?


なのです。


もちろんこれらを維持するのに、それなりに努力はしていますが、
どうしても「加齢」(どーもこの字を書くとその後に"臭"を付けたく
なる・・・)( ̄▽ ̄|||) から伴う様々な下降は否めません。

あ~面倒くせ!
あ~まぁこんな感じでいいか!
あ~あとはナリで行きましょうよ!
 などなど

だからこーなりたくないから、いろいろなことにチャレンジしているん
ですよねぇ。



私たちの仕事は常にライブです。最高のパフォーマンスを発揮する
ことを常に要求されています。
だからこそ、体力もそうですが、気力の維持も欠かせません。

仕事も遊びも、ONもOFFも(というよりこーいう概念がないです)

すべて己のため (`・ω・´)ゞ

なのですよ。


※1
「あるべき論」は自分自身のことだけで言えば、あまり関係が
ありません。「~しなければならない」ではなく、常に
「~したい!やりたい!」と感じられるかどうか?が基本ですから。


※2
「普通」であることもあまり追求していません。「普通」とは
他人の尺度や価値観に沿って「OKか、BADか?」という感じが
してしまいます。
そうではなく「自分の価値観にとって普通」=「自然」という面を
最近は特に感じますねぇ。



PS
先日私とほぼ同じ時期に出版された中村先生からこんな画像を
頂きました。
本屋さんに2人の本が同時に並んでいる光景です。
うれしいですね~!!そしてこんな画像を撮っていただき感謝です。
ちなみに
画像

が私の著書
が中村先生の著書


私の本も堅調に売れているようです。
ちなみに今日の日経に広告も載っているらしいです。
ありがとうございます。





なにげに"極辛"人生・・・(´-ω-`)








最後まで読んでいただきありがとうございます!
よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 

人気ブログランキングへ その「ポチっ」が私の励みになります!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック