「だから何?」と言わせないょ!

「新しく出た今回の本も読みやすいですね!」

というお話を多くの方々からいただいています。
以前からお付き合いいただいているある企業の部長さんからは

「高橋さんの本は東京~新大阪間で一気に読めるね」
(つまり出張中の行きの新幹線の中で読めるといこと)

というコメントも頂いたこともあります(笑)



実はこれ・・・

営業マン時代から意識していることなのです。

説明が長くなりそうなことを、いかに簡単に、分かりやすく相手に
伝えられることができるか?

概念として難しいことを、なるべく分かりやすい事例や言い換えなど
をして相手に理解、納得してもらえるか?


ということをずっと意識して話しています。


*******************************

カタログに書いてあることをただ説明するのは小学生でもできる。
そしてこのような説明しかできない営業マンの存在価値は低い。
それならよっぽど

A○B48のようなかわいい女の子たち

から説明された方が、される側(特におっさん?)も「少し」は
うれしいはずだ。
(あ、ちなみに私にはロリコン気質はまったくない。念のため)


商品説明でも企画のプレゼンでも何でも良いが、要は
相手の心に「スッ」と入りこめるような説明
ができなければ意味がないのだ。

簡単に言えば、いかに相手に

「なるほど!!」と言わせられるか?

「へぇー」ボタンを何度も押させることができるか?

(例は古いが・・・)

で営業としての実力が問われる。

*******************************


最近仕事でもプライベートでも多くのセールスパーソンとお会いしますが、
この部分を全然分かっていない方が多いことに気が付きます。

「ただ説明したいことだけを言えばいい」

これじゃ聴いている方もつまらないよね



「小難しい言葉や業界用語をやたら並べて、いい気になって
いる人」


別にそんな言葉を使って「自分は頭がいいんだよん」って表現しなく
たっていいでしょうよ。私が客の立場でこーいう人に会うと思わず
イラっとしちゃいます



「長々と話されて、結局言いたいことがよく分からない。最後に
で?とつい突っ込みを入れたくなる」


実際に私は「で?」と言ってしまいます。
結論(オチ)が分からない話ほど、つまらなく、時間をムダにさせる話は
ありませんから・・・



物事を簡単に、シンプルに、分かりやすく伝えるって案外難しいんですよね。
これは常に意識しないとこのスキルはアップしません。
そしてその意識とは一体何か?

これはどんなことにも興味関心を持つこと

だと私は思っています。

自分には関係ない、知る必要がない・・・確かにこの方がラクかも
しれません。しかしこれは自分自身の視野を狭くするだけです。
私は仕事柄いろいろな方々とお会いします。私が経験したことが
ないようなことをされている方もいらっしゃいます。
(実はそれが今になって、とても役立っているよな~と実感しています)

経験したことがない話はいつも私は興味津々で聴きます。
そしてその話をしながら、「共通している」部分を探すようにしています。

この意識(半ばクセ?)がこのスキルがアップできた原因のひとつかも
しれませんね。


PS
このブログを書いている途中、数社からお仕事のオファーの電話がありました。
いつも思うのですが、その方々の表現がどなたも簡潔明瞭なのです。
だからと言ってドライな表現ではなく、人情に溢れた話し方もして頂けます。

本当にありがたいです。


最近暑いので、節電も兼ねて事務所では電気ポットをしまってしまいました。
どうせ使わないから・・・が理由です。
しかし、どーしてもホットコーヒーが飲みたくなります。
そこで購入したのが「電気ケトル」。
実は結構バカにしていたのですが、そのお湯の出来上がりの速度に軽く
感動しています。お値段も3000円でおつりが来ました。
画像





こういう洗浄剤も必要かぁ?







最後まで読んでいただきありがとうございます!
よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 

人気ブログランキングへ その「ポチっ」が私の励みになります!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック