結局は行動がホンネなんだよね

10月も今日で終わり、明日から11月ですね。

今月も多くのご依頼をいただき、あちこちと動いておりました。
ありがとうございます。
やはり私たちの仕事は呼ばれてナンボのお仕事でございますので
やはり「お声がかかる」ということはうれしいものです。

まぁ途中ではいろいろなハプニングもありましたが、事なきを
得てご満足をいただきよかったです・・・

・講演中の突然のPCのフリーズ
(結局その後持ち直すも結局は逝ってしまいました・・・)
・研修中、突然プロジェクターがダウン
・研修用の資料が一部用意されていなかった(この一部が実はとても
重要なものでした)

などなど・・・どれも違う研修や講演なのですが、最近ではこういうことが
起きてもほとんど焦りません。
(まぁいろいろな環境でやってきていますからねぇ)



どんな場面であっても、ベストを尽くす・・・
いや・・・どんな状況でも「やる」のがプロの仕事ですから。




でもね、当たり前のことを言っているようですが、このことに徹しようと思うなら
それなりの「ストイックさ」は必要なんですよ。

・当日使用するデータは2重にバックアップをしておく
・前の日は原則的に一滴も身体にアルコールを注入しない
・常に自分の健康には「客観的な視点」で観察する
・心と身体のバランスを常に維持するような生活を送る
・何事にも好奇心を失わず、出来る限り運動することを欠かさない


本気で(ガチで)徹底しようと思うなら、普段が大切なんだよな・・・
と最近思います。


だからあえて言いたい!!(`・ω・´)ゞ
「忙しい」のは理由にならないんです。
ここまでやってはじめて私は人様の前に立っているんです。
だからお仕事を一緒にやって頂くビジネスパートナー(関係者さん)にも、

その人なりの気持ちで仕事に臨んで欲しい!!


のです。
もちろんその人の立場で「当たり前」のことさえやって頂ければ全然OK
なんですけどね。


そしてその「当たり前」のことが出来ていなくて、それを言い訳する際
「忙しかった」とか「甘えていた」とは言って欲しくないんだよな。


「忙しい」のはみんな同じです。大切なのは「忙しい」と言いながら
実は心も亡くしてはいませんか?

忙とは「心を亡くす」

ことですからね。そんなちょっとしたところが垣間見えると、正直がっかり
しちゃいます。期待していた人ほど「余計にがっかり」なのです。
クチでは違うと言いながら、行動が本音そのものですからね。

それにねあくまでも「ビジネスでの関係」の中で、私の子供ではないので
甘えられえも正直困るなぁ・・・というのが私のホンネ (´-ω-`)
(私の子供なら「まぁしょーがないなー」で終わりますけど)
そもそもビジネスのパートナーに「甘えていました」という表現を使われて、
正直私としては「おえっ」なのですよ。



私は最終的には人の言葉はあまり信用しない方なのかもしれません。
(たぶん今までの人生から学んだ部分が多いと思います。これについては
次回にでも)

人が何を言おうと、結局はホンネはすべて
行動に出ますから。

(目の色だったり、行動そのものだったり・・・)


先日ふと思うことがあったので書いてみました。



明日から11月!!気合入れてGOします!!


PS
ってカラダにとっても気遣っているように見えますが、ついつい
こういうものが欲しくなります。ホンネはこんな程度?(笑)
画像








ちなみにこれを観ると1ヶ月ぐらいは食べたい衝動がおさまります( ̄▽ ̄|||)








最後まで読んでいただきありがとうございます!
よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 

人気ブログランキングへ その「ポチっ」が私の励みになります!






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック