思わず感動!!Part2

おはようございます(o ̄∀ ̄)ノはぃ

早いもので来週で2月も終わりですねぇ。おかげさまでいろいろな
お話や新しいプロジェクトも始動し、なかなか充実した月だったような
気がします。


この内容もFB内で投稿したものなのですが、意外に反響があったので再度
ブログにもアップしてみました。

*********************************

先日途中で病院へ立ち寄りした後出社しました。で、そこでの話。

開院前に到着したので、しばらく他の方々と同じ様に病院の外で
待っていたのですが・・・急にBIGな方をもよおしてきたんです(´-ω-`)
せっかくOKなポールポジションが取れたのにぃ~と思いつつ、やはり
自然の摂理には勝てません(まぁ堪え性が足りないとも言います)


そこで意を決して後ろにいた子連れの奥さん(スレンダー美人)に

「申し訳ないです。どうしてもトイレに行きたいので戻ってきたらまた
ここに並んでもよろしいですか?」
「でもその間に開院したら、私を抜かしてもらっていいですから・・・」


と伝えました。
するとその美人妻さんは少し慄(おのの)きながらも「いいですよ」と微笑んで
快諾してもらいました。

そこから激ダッシュで近くのコンビニに駆け込みましたが、こういう時ほど
「先客」がいるものです・・・( ̄▽ ̄|||)
そして事なきを得て、戻ると既に開院していました。
あぁ・・・こんなもんだよねぇ・・・・と思いながら入って受付をしようとすると、

先ほどの奥さんが私のところにやって来て

「名前書く欄を私の前を1個空けておきましたからどうぞ」

と教えてくれました。そして受付の方に事情を話したら、

「はい、さきほどその方から承っていますよ」 とのこと。

こんな優しさに触れ朝から感動しちゃいました。思わずすぐその方に
激しくお礼をしたのは言うまでもありません!

「当たり前だと思うから感謝を忘れる・・・」
「全然当たり前のことなんかないよね」


そしてちょっとした優しさに触れると自分も優しくなれるような気がしました。
ありがとうございます・・・
(本来は自分自身が優しさを発信すべきなのでしょうけどね・・・)


ちなみに私の躰は全然大丈夫です・・・念のため ( ̄▽ ̄)b
今日も皆様にとってHappyな一日でありますよーに!!

*********************************

まぁ気合入れて並んだ割りには、速攻で診察が終わりましたが。
もらった薬はこんな感じ。

一言で言えば「精神年齢はともかく、肉体年齢は年相応」ということを自覚
させられました。
画像



PS
昨日は都内で「新規開拓営業技術向上講座」なる公開講座を実施しました。

うれしいですね~何人もの方がリピートでご参加いただきました!!
「一部ですが、前回やった内容と被りますけどいいですか?」と
お伝えしましたが、「いつもためになる内容なので全然大丈夫ですよ!」
と言っていただけました。

お客様に聴いていただけるうちが華

なのであります。そして「いつも高橋さんのブログを拝見していますよ」とも
言っていただけました。本当にうれしいです。
なかなかコメントなどで直にご感想などを聴ける機会が少ないので、反応
がある(少しでも関心を持っていただける)ことがうれしいんですよね!!

これって愛なんですよ、愛!!

何度かこのブログでも言っていますが、かのマザー・テレサはこう言っています。


「愛の反対は憎しみではなく無関心です」

そして・・・

「愛は行動を伴うもの」

とも言っています。


昨日ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!
心より感謝という「愛」をこめて・・・
(すいません、愛を声高に言うようなキャラではないのですが・・・(爆))


いつもお世話になっている浦上先生の最新刊です!





最後まで読んでいただきありがとうございます!
よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 

人気ブログランキングへ その「ポチっ」が私の励みになります!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

受講生
2012年02月27日 12:00
また、機会がございましたら受講させて
頂きます。
ありがとうございました。






2012年02月27日 12:05
先週はご参加していただき、ありがとうございました!
こうやってコメントを頂けると本当に癒されます…
ありがとうございます!!

この記事へのトラックバック