カリスマメンター 高橋宗照 『一業一隅』BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 課題図書

<<   作成日時 : 2012/06/11 16:12   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

ここのところありがたいことに、土日のセミナーも多くなりました。
主にこれらのセミナーは、ビジネス系というより住宅系のセミナー
なんです。

・2世帯同居のメリットについて
・住宅建築における支援策(優遇制度、税金など)
・はじめて家を建てる人のため「成功術」など・・・


まぁ以前この業界にもいたので、割合本音トークでお話をさせて
もらった方がご来場されたお客様にも喜んでいただけます。

(あくまでも私のスタンスですが・・・)
特にお休みの日にわざわざ私の話を聴きにご来場されるお客様に
小難しい話をしないようにしています。
短時間の中で、いかに楽しく、ポイントを突いて、そして聞いてホント
よかった〜とご満足いただき、今後の「人生の大イベントのうちの一つ」
でもあるマイホーム建築の一助になって頂けるよう工夫しています。

ビジネス系の研修やセミナーはある程度設備が整っていますので、
そう言った意味では「仕事がしやすい環境」が整っていると言えます。

しかしこの手のセミナーでは

・ホワイトボードはnothing
・パソコン+プロジェクターもnothing

なおかつご家族の方が多いので、お子さんはぐずるし・・・でかなり
鍛えられる環境であります。
以前はプリキュアともガチで戦ってしまいましたし(爆)

まさに己のトークオンリーなのですが、自分のスキルがあらためて
認識できる場なので、いつも楽しくやらせていただいております。


昨日もいつも通り会場へ向かったのですが、相変わらず開催時間より
かなり前に到着してしまいました。
そのため、近くにあったコメダ珈琲店で時間を潰すことになりました。
実は結構好きなんですよ・・・このお店。
朝早いと珈琲には必ずこんなトーストがタダで付くので男子にはうれしい
です(笑)

画像

で、パンをかじりながら、来月の研修に登壇するにあたり担当の方より
「是非ご参考にしてください」と勧められて、この場で読破した本がこれ。
まさに課題図書です。

「勉強会に1万円を払うなら、上司と3回飲みなさい」
(前川孝雄氏著 光文社新書)


内容的は私自身がいつも研修などでもお伝えしていることが多いのですが、
とっても分かりやすく、特に若手と言われる(思っている?)方には良書だと
思いました。
基本は誰が言っても同じになるんだなぁ〜と妙に納得しました(o ̄∀ ̄)ノ


ただ上司と言ってもいろいろな方がいるので、飲みに行った後に

「なぁ〜んだ!こんな金と時間を使うなら、AKBの○○ちゃん似の子が
いるキャバクラに行けばよかったぜっ!」


と思われないように上司もそれなりの話ができないとダメですけどね(爆)


これは上司に限らず、私たち講師も同じです。
少なくてもこう思われるような研修やセミナーはやってはならなんなぁ・・・と
常に戒めております・・・はい(。-_-。)





PS
で、これだけではおなかも減ってしまうので、ここに来ると定番の
ホットドッグも食べました。ちなみにコメダ珈琲店さんに行くのは久しぶり
なんです・・・妙に懐かしい・・・(泣)

画像






最後まで読んでいただきありがとうございます!
よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 
AKBには勝てないけど・・・(爆)

人気ブログランキングへ その「ポチっ」が私の励みになります!






研修・セミナー講師を頼まれたら読む本 (DO BOOKS)
同文館出版
松本幸夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 研修・セミナー講師を頼まれたら読む本 (DO BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
    ブログが更新される度に登録されたあなたへメールで更新をお知らせします!    


提供:PINGOO!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今回も楽しいお話ありがとうございます。
私の家も築25年でだいぶ傷んできておりまして
立て直すか近所に引っ越すか実は検討中です
日曜日もハウスメーカーの方と色々物件を
見に回りました。
車中何気に、○○さんの他社には絶対負けない所を
ちょっと教えて下さいと質問した所。
数秒黙り込みその後弊社は特に御座いません
との回答そのような質問をされたのは初めてです
なんて苦笑いしましたが・・先生それも重要ですよね?
その会社様当然やめました。
嘘でもいいから何か言ってもらった方が良かったかも
先生のビジネス講習的な事も自分が依頼する側の場合
ためになりますよね。
色々トークがありましたが簡単に報告です!

受講生
2012/06/12 08:51
いつもいつもコメントありがとうございます!
とってもうれしいです!!

さて…ある意味そのご本人は謙虚さ?謙遜?
を示しているつもりかもしれませんが、
その回答は少なくても営業としてはナシです!
そして残念ではありますが、そのような方と
「さよなら」して正解です(爆)
自分が売る商品に愛や好きがない営業マンは
はっきり言ってダメですから。
非常に分かりやすいお話、ありがとうござい
ます!!
高橋 宗照
2012/06/12 19:46
先生!
直近で住宅のセミナーのご予定ございましたら
教えて頂く事は可能でしょうか?
受講生
2012/06/13 08:35
おはようございます。
いつもありがとうございます。
直近での住宅セミナーは以下になります。
●6月16日(土)10:30〜12:00
横浜町田住宅展示場内
http://www.abc-housing.co.jp/syuto/park/yokohama.html
二世帯住宅セミナー
詳しくは直接展示場様にお問合せください。
よろしくお願い致します!


高橋 宗照
2012/06/13 09:22
すみません
16日仕事です
日曜日はご予定御座いますか?
受講生
2012/06/13 13:36
受講生さん、いつもありがとうございます。
申し訳ありませんが、ここではお答えかねる
ので、お手数ではありますが
本ブログのプロフィールページ
http://muneteru-special.at.webry.info/200905/article_3.html
に記載してあるメールアドレスまでご連絡を
いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
高橋 宗照
2012/06/13 17:07

コメントする help

ニックネーム
本 文

Takahashi & Partners サイトのご紹介

課題図書 カリスマメンター 高橋宗照 『一業一隅』BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる