カッチェェェー!

まず・・・
カッコいい!!ではなく、カッチェェェー!です(笑)

よく「ほめる」とか「ほめ言葉」というのがありますが、
まぁ男子を長くやっていると、やはりこの言葉は男女なく
言ってほしい言葉だと思っています。

(以前もこんなことをブログで書きました・・・参考にどーぞ)

「男と女で「ほめる」の違い」

最近思うことなのですが、どーいう人が"カッチェェェー!"と感じるのか?
ふと考えました。

異論はあるかと思いますが、あくまでも私の考えとして・・・

①他人がどうか?ではなく、自分でどーよ?という行動規範で動いている。

②むやみに「他人にかまって欲しい!」と"かまってちゃんアピール"しない。

③相手の立場(年齢とか肩書きとか)がどーであれ素直に感謝や謝罪が
できる。

④自分では全然言わないんだけど、他の人から「実はすごいんすよね」と
言われてしまう。

⑤過去の栄光を振り返らない、観ているのはイマとミライ。

⑥イキがっていない、全然肩の力は抜けているけどやるとすごい。


というところ。
もちろん他にもいっぱいあるんですが、最近いろいろな方とお会いして特に
"カッチェェェー!"なぁと感じてしまう人はこんな感じなのです。

なので、 





①~⑥の逆の人の場合、
私としては全然「かっこよくない」のです (。-_-。)






まぁ①で言えば・・・
言い方を変えれば独自性があるとか、自分なりの世界観があるとも言える。

②で言えば・・・
私も含めSNSを利用すると、多かれ少なかれ「かまってちゃん」にはなるのは
仕方がないかなと。ただ見苦しいのはちょっと苦手です。

③で言えば・・・
もしかしたら私がアラフィフあたりになってきたからそー感じるのかもしれません。

④で言えば・・・
私はこれに憧れますねー!映画も「実は・・・」的な展開をする映画が好きです。
(参考までにここで映画のことは書いています)

⑤で言えば・・・
まぁ大切なのは「イマでしょ?」(古っ!)ですし、これからの「ミライでしょ?」と
思うんですけどね。
「昔(学歴とかこんな生活していたとか、こんなデカい仕事をしたとか・・・)
すごかったんだよねー」って言われると、「で、いまはどーなの?」とついひとり
突っ込みしちゃいます。


⑥で言えば・・・
まぁ私の年齢的な視点の変化もあると思いますね。どうもイキがっているのは
「何気に疲れない?」って聞きたくなってしまいます。
「おいらすげぇがんばってるっす!」とか言わなくても、やることキチっとやれば
いいから・・・(まぁ女子的にはそれが"かわいいぃ"と映るところもあるらしく、
何気にくやしい(爆))


とはいえ、私はかわいい女子ではないので(爆)、私から「かっこよくない」と
思われても、大した影響はないんですけどね。


しかし・・・この"カッチェェェー!"は女子だけに向けたものだけではない
のですよ。
もっと言えばむさい野郎どもから言われてもかなーり



萌え・・・ (*´ェ`*)



なんですよね。

だってガキのころヒーローモノで遊んでいて、女子の目線なんて
ほとんど気にしていなかったでしょ?

画像

(ちなみにこれは仮面ライダーフォーゼ。いまのライダーはUSBを
使ってパワーアップするらしい・・・時代っすね)



あぁ・・・男はいつまでもこの"カッチェェェー!"が好きなのである。






これは無理っ・・・ |ω・`)




最後まで読んでいただきありがとうございます!
よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 

人気ブログランキングへ その「ポチっ」が私の励みになります!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • うぬぼれ

    Excerpt: 自惚れるということが全然なかったとしたら、            この世にはさして愉しいことはあるまい Weblog: 高橋宗照 『一業一隅』BLOG racked: 2013-11-05 20:00