カリスマメンター 高橋宗照 『一業一隅』BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS "勝てる組織"を作る体験型研修〜SIB(サバイバル・イン・ビジネス)

<<   作成日時 : 2015/05/25 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月もあっと言う間に今週は月末週ですね。

最近休みになるとサバゲーにまた参戦するようになりました。
昨年の研修会終了後、しばらくご無沙汰だったのですが
とある企業さんの有志で集まるサバゲー部?(笑)の皆さんの
お仲間に入れていただいて遊ばせていただいております。

画像
(これはイメージ用画像です)



なぜまたサバゲーを始めたのか??




実は最近また多くの企業や団体様から

サバゲーを使った体験型研修
=SIB※(サバイバル・イン・ビジネス)

(以下SIBと表記)

のお問合せが増えたからです。
そのため参戦しなくなって半年以上が経過してしまったので、その感覚を
取り戻すためです。やはり理屈ではなく、身体の感覚も大切です。


ちょっと聞くと「あぁ、サバゲーして遊ぶだけだよね?」と思われがちなの
ですが、まったく異なります。

例えば・・・

同じ会社なら、5人づつでチームを作ります。そしてゲーム内で与えられた
ミッション(作戦)を遂行するために様々な作戦会議をチーム内で行います。

ミッションは短くて10分、長くても30分程度で終わります。

そしてそのミッション終了後、ナビゲーター(研修ファシリテーター)が各チームに
同行しているので、そのミッション中の動きの振返りをナビゲートします。

そしてこのミッションを通じて

どのような「気づき」があったのか?

現場でその「気づき」をどのように「活かす」のか?

そのために「具体的な行動」は何をするのか?

など確認、振返りをします。
ここでのキモは、SIBの特色でもあるのですが、ナビゲーターが決して答えを
出さないことです。ナビゲートしたり、ファシリテーテーションはしますが、正解は
出しません。

なぜなら・・・正解は常に

参加したメンバーの方々が持っている

からです。それを引き出すのが私たちの役割です。

そしてSIBの特色でもあるのですが、メインテーマは「勝てる組織」を作ることを
主眼においています。
そのために何が必要なのか?

・リーダーシップ
・メンバーシップ、フォロワーシップ
・コミュニケーション

など様々な要素を体験・実践できるようにミッションの中に入れています。

そして実際に体験した中で気づいたことは非常に大きく、定着しやすい
というのもSIB=体験型学習の大きなポイントでしょう。

参加される多くの方々は、

・そもそもサバゲーなんてやったことがない
・女性の参加者も多い
・エアガンの撃ち方すら知らない

なのですが、それでも以上のことが体験できるプログラムを設計しています。

それに知っているメンバーだけのプライベート空間(貸切)でやりますので
心理的にも安心できます。
もちろん、SIB参加前には必ず徹底した安全講習も行います。

お問合せはこちらまで。


下の画像は昨年行った研修風景の一部です。

画像


画像


画像


※SIB(サバイバル・イン・ビジネス)は、
弊社とフリー・エージェント・ネットワークとのコラボレーションプロジェクトです。




最後まで読んでいただきありがとうございます!
よかったら「ポチっ」と押してくださいね  ( ̄∇ ̄*)> 


その「ポチっ」が私の励みになります!



    ブログが更新される度に登録されたあなたへメールで更新をお知らせします!    


提供:PINGOO!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Takahashi & Partners サイトのご紹介

"勝てる組織"を作る体験型研修〜SIB(サバイバル・イン・ビジネス) カリスマメンター 高橋宗照 『一業一隅』BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる